【家計簿公開】男性一人暮らしの1ヵ月の生活費は?【4ヵ月目】

ライフスタイル

・男性一人暮らしの生活費が知りたい

・お金を使っている配分/割合が知りたい

そんな声にお応えします。

ししとう
ししとう

今月も生活費を公開していきたいと思います!

今月のトピックスは以下の通り。

今月のトピックス
  • 在宅勤務で出勤は3回ほど
  • お盆があったため休日は多め
  • お盆期間で実家に4日間ほど帰省

このトピックスが生活費にどう影響したのでしょうか。

早速見ていきたいと思います。

前回の記事はこちら

スポンサーリンク

1ヵ月の家計簿公開(2020年8月)

8月の収支一覧

まず手取り収入ですが、8月は20万円でした。

支出は以下の表にまとめています。

細目比率(実績)実績金額
食費4%6,000円
住居費40%65,000円
水道光熱費3%5,000円
通信費2%3,500円
趣味娯楽費6%10,000円
被服費1%1,000円
美容費3%5,000円
交際費5%8,200円
交通費1%1,000円
日用品雑費2%4,000円
イベント3%5,000円
貯金30%50,000円
支出計100%163,700円
一人暮らし生活費の内訳

支出計と給料の差額は銀行口座にそのまま置いています。

支出についてポイントを絞って解説していきます。

食費(6,000円)

しっかり3食食べているにも関わらずたった6,000円です。

理由は以下の3つ。

  • コンビニ、カフェに行っていない
  • 実家に帰ったため食費が浮く
  • 基本的に毎日自炊

ここまで抑えることができたのは意外でしたが、自炊効果があってよかったです。

食費節約に関しては別記事でも紹介していますのでよかったらご覧ください!

あせて読みたい

水道光熱費(5,000円)

節約しまくりな生活をしているわけではありませんが、まだ安い方ですね。

内訳は以下の通りです。

  • 水道費:2,000円
  • 電気代:1,100円
  • ガス代:1,900円

大阪ガスのガス得プランがお得に使えますよ!

通信費(3,500円)

通信費は何度も言いますが格安SIMがおすすめですよ!

ししとう
ししとう

節約したいなら必須の方法です。

内訳は以下の通り。

  • 端末代:3,100円
  • 通信費:400円

BIGLOBEの格安SIMは登録から半年間はサービス料のみ(400円)で利用することが可能です。

BIGLOBEの格安SIMについては以下記事で詳しく解説しています。

趣味娯楽費(10,000円)

8月は趣味娯楽費につぎ込みました。

内訳は以下の通り。

8月は読書三昧でかなり集中して本を読むことができました。

あわせて読みたい書評記事

3つとも家計簿記事を見に来てくれている方におすすめしたい本です。

その中で特に感銘を受けたのが『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』です。

老後の生活のためにはただ貯めるだけではダメだということに気づかされます。

2016年から売れ続けているベストセラーですのでまだ読んでいない方はぜひ!

交際費(8,200円)

今月は数回友人と飲みに出かけたため発生しています。

基本的に交際費は抑える努力をしていませんが、コロナ禍ということで比較的落ち着いた金額になっています。

ししとう
ししとう

会社の飲み会がないのがホントにありがたい

日用品雑費(4,000円)

日用品の内訳は以下の通りです。

  • ティッシュ
  • 防水スプレー
  • 目薬など
ししとう
ししとう

これに関しては必要経費ですね!

イベント(5,000円)

年間の行事に影響されて発生するものをイベント費用として計上しています。

今月は実家に帰ったため、お土産を買って帰りました。

551の蓬莱を買ったため電車で匂いテロしてしまいました。

ししとう
ししとう

皆さんマスクしているのであまり匂いに感ずかれなかったかもしれません(笑)

貯金(50,000円)

貯金ですが、投資信託に50,000円積み立て購入しています。

先月まで積立金額40,000円だったのですが、増やしました。

ししとう
ししとう

積立投資を継続的に行うことの大切さに気付きました。

両学長の『お金の大学』を読み、経済的自由を目指すべくコツコツ貯めています。

まだ読んでない方は以下記事でも紹介していますので是非ご覧ください!

振り返り(2020年8月)

8月も7月同様家賃を除いて40,000円程度で生活することができました!

ししとう
ししとう

だいぶ1カ月の生活費が固まってきましたね!

自分自身の1ヵ月の生活費を把握することは以下点で役に立ちますのでおすすめです。

●生活費の見直しにつながる
●収入減が急になくなってしまった際に何カ月生きれるかが分かる

来月もこのペースで節約生活頑張ります!

【家計簿公開】男性一人暮らしの1ヵ月の生活費は?【4ヵ月目】|まとめ

今月も家計簿の公開記事を投稿しました。

節約生活でも生活レベルを落とさず無理のない節約を続けることが理想です。

この記事が少しでも皆さんの節約生活の参考になれば幸いです。

あわせて読みたい記事

コメント