今話題の音声メディアstand.fm(スタンドエフエム)の使い方を解説

トレンド

・stand.fmって耳にするけどどんなサービスなんだろ?

・stand.fmはなぜ話題?

・stand.fmの使い方を知りたい

そんな声にお応えします。

最近音声メディアの需要が高まってきていますが、その中でも注目を集めているのがstand.fm(スタンドエフエム)というサービスです。

多くのインフルエンサーが音声広告の市場に流れてきており、さらに市場は拡大していくことが予想されますね。

そこで今回は、今話題の「stand.fmのサービス内容/使い方」と「なぜ話題になったのか」をまとめて紹介します。

本記事の内容
  • stand.fmについて紹介
  • stand.fmはなぜ話題なのか理由を解説
  • stand.fmの使い方を紹介

stand.fm - 音声プラットフォームアプリ

stand.fm – 音声プラットフォームアプリ

newn inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

stand.fm(スタンドエフエム)ってどんなサービス?

stand.fm 使い方

stand.fmの基本情報は以下の通りです。(2020年9月時点)

価格無料
対応機種Android、iOS、Web
配信誰でも可能
配信時間制限3秒~

これだけ見ると普通の音声メディアと大差ないけどな~

stand.fmは音声のSNSと呼ばれるくらいSNSに似た様々な特徴があります。

stand.fmのサービス内容
  • 登録不要で使うことができる
  • 誰でも簡単に収録が可能
  • オンライン上で複数人の収録が可能
  • LIVE配信が可能
  • 登録者数、視聴者数が公開されない
  • レター機能で話題に困らない

順に解説します。

登録不要で使うことができる

アプリをインストールするだけで使うことができます。

使う前のアドレス登録などが一切なく、誰でも簡単に始めることができます。

インストール後、アプリを開くと勝手にアカウントが登録されています。

ししとう
ししとう

なぜか勝手にユーザー名とチャンネル名が設定されていました。笑

誰でも簡単に収録が可能

ボタン一つで収録が可能な点はhimalayaに似ているかもしれません。

しかし、以下の点でhimalayaより優れています。

・使いやすいUI(ユーザーインターフェース)

・アプリ上でBGMの設定や切り取りなどの編集が可能

・下書き保存にも対応

収録画面のイメージは以下の通りです。

stand.fm 使い方
stand.fm収録画面

オンライン上で複数人の収録が可能

stand.fmには複数人で収録を行う「コラボ収録」が可能です。

収録前にゲストを招待し、音声通話をしている感覚で収録をすることができます。

ししとう
ししとう

ラジオパーソナリティの方が生電話するイメージですね!

最大4名までコラボ収録が可能です。

LIVE配信が可能

stand.fmには他の音声メディアアプリにはないLIVE配信機能があります。

LIVE配信の特徴は以下の通りです。

  • ボタン一つで配信開始
  • アーカイブを残すことも可能
  • 参加リクエストがあった場合、リスナーとコラボLIVEが可能
  • URLの限定公開が可能
ししとう
ししとう

その場でリスナーと繋がれるって夢がありますよね!

インスタLIVEと機能が似ていますが、写真がメインのインスタとは異なり音声がメインのLIVE配信となります。

登録者数、視聴者数が公開されない

一番の特徴と言っても過言ではないのが登録者数、視聴者数の非公開機能です。

これは設定で変更できるわけではなく、リスナーには視聴者数などが公開されません。

ちなみに自分の収録したコンテンツのいいね数やコメントは公開されます。

レター機能で話題に困らない

stand.fmには「レター機能」という質問募集機能があります。

インスタのストーリーでの質問に似ており、音声で返信するという機能です。

予めTwitterなどで質問を募集する必要があるのですが、使ってみると面白いかもしれません。

あわせて読みたい音声メディア記事

stand.fm(スタンドエフエム)はなぜ話題なのか?

stand.fm 使い方

では他の音声メディアがあるにも関わらずstand.fmはなぜここまで注目が集まっているのでしょうか。

個人的には以下2点が影響しているかと思います。

サービス内容が画期的
インフルエンサーの参入

サービス内容が画期的

他の音声メディアとは異なった2つのサービスが注目を集めている理由だと認識しています。

配信の自由度

stand.fmは誰でも簡単に配信を提供できる環境が整っています。

インスタLIVEも配信の自由度はありますが、エンタメ要素が強くビジネス利用での需要はあまり高くありません。

一方stand.fmは音声メディアということもあり、まだ発掘されていないビジネス場であるため、可能性の塊ということです。

レター機能

レター機能もstand.fm特有の機能で、LIVE配信があるからこそ活きてくる場面が多数です。

予めTwitterなどで質問を募集しておき、LIVE配信で回答することも可能です。

また、回答が匿名のため普段コメントをすることに抵抗がある方にとってもありがたい機能になっています。

そこが利用しやすい点に繋がっているかと思われます。

インフルエンサーの参入

インフルエンサーの方々がstand.fmに興味を持ち始めました。

その理由は再生時間に応じた収益還元を予定しているというニュースがあったためです。

上記ニュースを背景に音声メディアとマネタイズが繋がり、参入が増えたと考えます。

以下私が知っている方でも2名のインフルエンサーが参入しています。

マナブさん(ブログ:manablog、YouTube:マナブ

ガオさん(ブログ:ガオのノート

もちろん既存ユーザーでも元AKBの篠田麻里子さんや女優の優木まおみさんなどがチャンネル登録されており、以前から盛り上がっていることは事実です。

ししとう
ししとう

今後もどんどん増えそうですね!

stand.fm(スタンドエフエム)の使い方を紹介

stand.fm 使い方

ではstand.fmの使い方について紹介します。

stand.fm - 音声プラットフォームアプリ

stand.fm – 音声プラットフォームアプリ

newn inc.無料posted withアプリーチ

ここでは配信方法に限定して説明します。
(聞く専門の方はインストールするだけで聴くことができます。)

配信方法としては以下手順の通り。

  1. アカウント設定
  2. 収録ボタンより収録開始
  3. 収録データの編集(テーマ/BGM設定)
  4. 投稿内容を設定し投稿

1.アカウント設定

まずはアカウントを設定します。

stand.fm 使い方

右下の人マークをタップするとアカウント画面に切り替わります。

ここでプロフィール設定などを行います。

2.収録ボタンより収録開始

アカウント設定が完了すれば収録の開始です。

真ん中にあるマイクボタンを押し、収録をタップします。

stand.fm 使い方

収録ボタンを押下すると、以下画面に切り替わるため、真ん中の赤い録音ボタンを押せば収録が開始されます。

stand.fm 使い方
収録画面
ししとう
ししとう

簡単ですね!

3.収録データの編集(テーマ/BGM設定)

収録が完了するとテーマやBGMを設定します。

stand.fm 使い方

BGMは収録したコンテンツの先頭につくため、あえて自分で5秒ほど空白収録する必要はありません。

設定が終わると一つ前の画面に戻って「次へ」を押します。

4.投稿内容を設定し投稿

テーマ設定、BGM設定などが完了すると公開するための準備はほぼ完了です。

最後に投稿内容を設定し、右上の「確認」を押してから次に出てくる画面で「投稿」を押すと完了です。

stand.fm 使い方

以上、stand.fmの使い方の説明でした。

ししとう
ししとう

投稿完了後にSNSでシェアすることも可能です!

難しい操作は一切ないので試しに使ってみてはいかがでしょうか!

stand.fm - 音声プラットフォームアプリ

stand.fm – 音声プラットフォームアプリ

newn inc.無料posted withアプリーチ

今話題の音声メディアstand.fm(スタンドエフエム)の使い方を解説|まとめ

今回はstand.fmについてご紹介しましたが改めて紹介するとサービス内容は以下の通りです。

stand.fmのサービス内容
  • 登録不要で使うことができる
  • 誰でも簡単に収録が可能
  • オンライン上で複数人の収録が可能
  • LIVE配信が可能
  • 登録者数、視聴者数が公開されない
  • レター機能で話題に困らない

今後加速しそうな音声メディアをぜひ一度試されてみてはいかがですか?

ではまた!

あわせて読みたい音声メディア記事

コメント