レンタルサーバー「カラフルボックス」30日間無料トライアル中

在宅勤務中の朝活って何してる?いいスタートが切れるおすすめの過ごし方10選

ライフスタイル
スポンサーリンク
  • せっかく在宅勤務なので朝活したい
  • 朝活って何をしたらいいの?
  • おすすめの過ごし方を知りたい

そんな声にお応えします。

朝活がいいとは聞くけれど何をしたらいいのかわからない方は多いでしょう。
私も朝活を始めたころはそうでした。

  • ただ早く起きる
  • 朝ゆっくりする

当時の私の朝活はこんなもんです。

ですが、朝活に慣れてくるとどんな過ごし方が自分に合っているのかが分かってきます。

そこで今回は在宅勤務中でもおすすめできる朝活の過ごし方について紹介します!

本記事の内容
  • 朝活とは
  • 朝活のおすすめの過ごし方
  • 朝活はなぜ生産性が高まるのか
スポンサーリンク

朝活とは

朝活 おすすめ 在宅勤務

朝活とは文字通り「朝活動」を略した言葉ですね。

「朝活=○○すること」というような決まりはなく、早起きして朝に何かしら行動することを全般に「朝活」と呼んでいます。
就活や婚活と同じ部類ですね。

ちなみに私は平日も土日祝も毎朝6時起きで仕事が始まるまでブログを書いたりTwitter運用を行っています。笑

以下記事では朝活のメリットデメリットをまとめています。

朝活おすすめの過ごし方10選

朝活 おすすめ 在宅勤務

では朝活におすすめの過ごし方について紹介します。

朝活おすすめの過ごし方
  • 運動
  • 読書
  • 掃除・片付け
  • ゆっくり朝食
  • ゆっくりシャワー
  • 仕事のタスク整理
  • 勉強
  • マインドフルネス
  • 副業
  • その他趣味

順に解説します。

運動

朝活の代表例が運動ですね。

朝に運動するメリット
  • 脳が活性化される
  • 高い代謝を維持できる
  • 仕事の集中力が向上する
  • ダイエットになる

運動と言ってもすることは様々で朝にできることは以下の内容でしょうか。

  • ジョギング
  • ウォーキング
  • 筋トレ
  • ストレッチ

特にジョギングやウォーキングは外に出るため、日光を浴びるという追加効果まで得ることができます。

日光を目に入れることはメラトニンと呼ばれる睡眠ホルモンの活動を止め、「朝が来た」と脳に認識させます。その結果、脳を活発に活動させることができるのです。

筋トレやストレッチだけでも脳が活性化されるので仕事の高いパフォーマンスが期待できます。

読書

読書も朝活の代表例と言っても過言ではないでしょう。

朝に読書するメリット
  • 集中して読める
  • 新しい知識・情報が入りやすい
  • 新しい発想が生まれやすい

朝は周りも静かなので集中して読むことができます。いつもなら集中力が続かずに読むことができなかった難しい本も朝ならスムーズに読み進めることができます。

また、朝は睡眠明けで脳がスッキリしているため新しい情報が入りやすくなっています。それだけでなく、使うのにも適しているのが朝ですね。

ししとう
ししとう

受験生が朝に勉強を勧められるのもこういった理由からですね!

掃除・片付け

朝時間を少しだけ使い掃除をすることもおすすめです。

朝に掃除をするメリット
  • 気持ちよく1日を始めることができる
  • 日中に埃が気にならなくなる
  • 普段はしないところまで掃除をしようとする

朝からがっつり掃除をする必要はなく、朝はながら掃除がおすすめです。

  • テレビを見ながらクイックルワイパー
  • 歯磨きをしながら、洗面台の拭き掃除
  • 携帯をいじりながらハンディクリーナーで適当に掃除

 など、朝のルーティンの一つとして取り入れることは可能ですね。

ししとう
ししとう

ちなみに私は朝にクイックルワイパーをよくします。

10分程度早起きするだけで実践できる朝活なので、朝に弱い方にもおすすめですね!

ゆっくり朝食

朝の空いた時間でゆっくり朝食を取ることもいいですよね。

ゆっくり朝食を取るメリット
  • 体内時計がスタートし、脳が活発になる
  • 太りにくい
  • 集中力が高まり、仕事効率がアップする

忙しいサラリーマンにとって朝ごはんは軽視されていますが、朝から栄養を摂取することは上記の通りメリットだらけです。

特に朝から炭水化物たんぱく質食物繊維を取ることでメリットが得られやすいとされています。

朝食べるといい食品
  • ナッツ類
  • バナナ
  • 白ご飯

ゆっくりシャワー

朝にシャワーを浴びる人も結構いますよね。

朝にシャワーをするメリット
  • すっきり目が覚める
  • 代謝が上がりダイエット効果が期待
  • 体臭予防

「朝シャワーはハゲる」と言われていますが、その理由はシャワーにより、頭皮を保護していた皮脂が洗い流され、紫外線をもろに受けてしまうからです。
ですが、在宅勤務であれば全くノーリスクになりますね。

出社される方も帽子や日傘で対策できますのでそこまで心配する必要はありません。

仕事のタスク整理

仕事のタスク整理も朝に集中できる作業の一つですね。

朝に仕事のタスク整理をするメリット
  • 仕事がスムーズに進む
  • 面白いアイデアが思いつくこともある
  • 定時後の残業が減る

朝は集中力が維持しやすい状態にあるため、仕事のタスク整理に向いています。
一日のタスクを洗い出し、どの順番、手順でこなしていくのかをイメージするとその日の仕事効率が高まります。

早めに出勤という方法もありですね!

勉強

朝勉強は読書と同様に集中ができておすすめの行動ですよね。

朝に勉強するメリット
  • 暗記系が能率がいい
  • 自信に繋がる
  • 新たなアイデアが思い浮かぶこともある

社会人の1日勉強時間は6分と言われています。そのため、朝に勉強するだけで平均以上の勉強をすることができ、自信にもつながります。

何よりも勉強することにデメリットは何一つありません。

自分の成長に繋げる勉強は朝にすると効率がいいってことですね!

マインドフルネス

マインドフルネスとは「目的が明確になった瞑想」くらいの認識で問題ありません。

朝にマインドフルネスするメリット
  • リラックスできる
  • 集中力が高まる
  • ストレスが軽減される

マインドフルネスはGoogleやFacebookでも採用されているほどです。

毎朝5分ほどで心身がリラックスした状態となり、マインドフルネスを継続することで自然とその状態を作れるようにもなります。

一般的な呼吸瞑想のやり方は以下の通り。

マインドフルネス瞑想
  1. 背筋を伸ばして椅子に座るor足を組んで座る。
  2. 目を閉じて自分の呼吸だけに意識を集中
  3. 空気の流れや/体の感覚を意識
  4. 呼吸の一つ一つの感覚に意識を向ける

これを毎日5分程続けるだけでこの後の生産性が段違いに変わってきます。
マインドフルネス瞑想については以下書籍で解説しているのでよかったらご参考ください。

副業

副業も朝におすすめですね。

朝に副業するメリット
  • 決まったルーティンで継続する
  • 効率的に作業ができる
  • 情報を早くキャッチすることができる

朝はまとまった時間が確保できることと集中できることから副業に向いています。

ししとう
ししとう

私は朝にブログ記事を書くことが多いです。

夜の場合は急な残業や飲み会の予定など疲れていて作業ができないこともあります。
一方朝は誰にも邪魔されることもないため、ルーティン化することにより継続にもつなげることができるのです。

継続しているものが一度でも途絶えてしまうとやる気を失うことが多いので夜はぐっすり寝る習慣も大切ですね。

朝活おすすめの副業
  • ブログ
  • アフィリエイト
  • ライティング
  • プログラミング
  • データ入力
  • モーニングコール代行

その他趣味

せっかく朝に時間ができたのでどうせならやりたいことをしたいですよね。

朝に趣味をするメリット
  • 仕事や学校など次の予定が詰まっているため没頭し過ぎない
  • まとまった時間を確保できる
  • 趣味の自己抑制ができる

朝は出勤など終わりの時間が決まっているため、趣味に没頭し過ぎることがありません。

しかも、朝活なら毎日できるのでストレス解消にも繋がります。

朝活を機に新たな趣味にチャレンジしてみてもいいかもしれませんね!

早起きは三文以上の価値がある

朝活 おすすめ 在宅勤務

「早起きは三文の徳」という言葉がありますが、「三文」というのは100円ちょっと。
このことわざは「早起きをすると100円ほどのわずかな価値ですが、いいことがあるよ」という意味で使われます。

ですが、朝活を真面目に取り組んでいると三文以上の価値があることが分かります。
例えば以下の通り。

  • 仕事の生産性が上がり、給料が増えた
  • 難しい資格を取得して給料が上がった
  • 副業で収入が増えた
  • 朝活で新たな仲間たちに出会えた

上記はあくまで例ですが、朝活が何らかのメリットを与えてくれることは間違いないでしょう。

ししとう
ししとう

私も朝活をすることで以下効果が得られました!

  • 仕事の生産性が高まった
  • フォロワーが増えた
  • 副業が捗った

三文以上の徳を生んでくれる朝活はこれからさらに価値を生み出してくれることを期待しています。

何でもいいから朝活を始めてみよう

今回は朝活におすすめの過ごし方を紹介しました。

朝活おすすめの過ごし方
  • 運動
  • 読書
  • 掃除・片付け
  • ゆっくり朝食
  • ゆっくりシャワー
  • 仕事のタスク整理
  • 勉強
  • マインドフルネス
  • 副業
  • その他趣味

人それぞれ自分に合った朝活内容があります。
でも、朝活はいつもよりも時間を多く使えている気がするため、非常にメリットが多いです。

ぜひ自分に合った朝活を見つけてくださいね!

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメント