レンタルサーバー「カラフルボックス」30日間無料トライアル中

簿記を大学生におすすめする6つ理由【何級までの取得がメリットになるの?】

日商簿記
  • 大学生で簿記は取っておくべき?
  • 簿記は大学生に人気資格とは聞いている
  • 大学生が取得するメリットって何?

そんな声にお応えします。

この記事を書いている人

簿記 大学生 オススメ メリット
Twitter(@shishito9)を運営中
ししとう
ししとう

私は独学で簿記を取得しました。

簿記2級合格証書を載せておきます。

簿記 大学生 オススメ メリット

大学生が取るべき資格の一覧に毎回入るのが「日商簿記検定」です。

文理問わずおすすめされる資格ですが、僕は社会人になって必要に迫られて必死で勉強しました。

仕事終わりで疲れているにもかかわらず勉強しながら「なぜ時間のあった大学生の時に取得しておかなかったんだろうか?」と何度も考えさせられました。

本記事ではそんな失敗談から感じた日商簿記を大学生で取っておくべき理由を紹介します。

ししとう
ししとう

本記事を読めば大学生で日商簿記を取るメリットがよくわかります!

本記事の内容
  • 大学生に日商簿記をおすすめする理由
  • 何級あれば十分なのか
  • ネット試験で気軽に受験できる

大学生に日商簿記をおすすめする理由

簿記 大学生 オススメ メリット

大学生に日商簿記をおすすめする理由は以下の通りです。

  1. 就職に有利に働く
  2. 早くから自分の適性が分かる
  3. 1年目でリードできる
  4. プレッシャーなく勉強ができる
  5. コストが安い
  6. 単位が取れる

順位解説します。

就職に有利に働く

簿記の資格を所有しているだけで就職活動を有利に進めることができます。

ただし、評価の度合いは就職先に寄ります。

簿記を持っていることが有利に働く職種や業種
  • 経理職
  • 財務職
  • 営業職
  • 会計・税理士事務所
  • 会計システムを扱っているIT企業

上記の職種であれば仕事で簿記の知識が必要なため、有利に働くでしょう。

それ以外の職種の場合でも学生時代に資格の勉強に取り組んだことは評価に値します。

ししとう
ししとう

私は履歴書の資格欄が運転免許証しかなくて少し恥ずかしかったです。

簿記の学習では可能なら2級まで取得しておくことが面接を有利に進めるポイントです。

面接官も簿記2級は高く評価してくれること間違いなしです!

関連記事

≫≫ 簿記知識が使える仕事とは【おすすめ職種と何級まで必要かについて】

早くから自分の適性が分かる

資格の勉強は自分の適性を知るという点でも大きなメリットです。

簿記のように様々な職種と結びつく資格ならなおさらです。

ししとう
ししとう

私は社会人になってから自分が簿記の考え方と相性がいいことを知りました!

会計システムを扱う部署だったので結果的によかったのですが、相性が悪いと最悪でしたね。。

簿記に向いているか向いていないかを知るだけでも将来進みたい道が見えてきます。

大学生のうちから自己分析ができるという点で簿記はメリットしかありません。

1年目でリードできる

企業の多くは入社前や入社後に研修があります。

その際に、資格の取得を求められる企業も少なくないでしょう。

特にエンジニア職では簿記の知識が一切ない人もいるので同期から頭一つ飛び出すことができます。

ししとう
ししとう

簿記を取得していたことで役に立った私の友人の経験談を紹介します。

私の友人の話

私の友人は大学生の時に簿記2級まで取得し、銀行に就職。簿記3級や簿記すら取得していない同期が多い中、簿記2級まで取得していたおかげで同期よりも早く実務デビューを果たすことができた。

実際に知識として定着しているかはともかく、少なからず会社の上司や先輩は資格の有無で判断していることは間違いないでしょう。

プレッシャーなく勉強ができる

プレッシャーなく資格の勉強ができるのも大学生の特権です。

社会人だと

  • 昇進で必要
  • 上司から取れ取れうるさい
  • 周りがみんな持っている

といった理由で学習するのにも「勉強しなければ」「絶対取らなければ」とプレッシャーを感じてしまいます。

しかも、大抵は仕事から帰ってきてから勉強する場合が多いですよね。

ししとう
ししとう

ホントに勉強するのが大変でした。。

だからこそ簿記に限った話ではありませんが、資格の勉強は大学生がおすすめなのです。

コストが安い

簿記は受験コストが安く、出し渋るよう金額ではありません。

簿記の料金表

 3級2級1級
受験料2,850円4,720円7,850円

簿記3級であれば3,000円以下で受験でき、独学取得も可能な試験内容です。

そのため、テキストや過去問代を合わせても10,000円までかかることはないでしょう。

簿記3級おすすめテキスト

ししとう
ししとう

私は一番安い以下テキストを利用しました!

簿記3級のおすすめテキストについては記事にまとめていますので自分にあったテキストを見つけてみてください!

関連記事

≫≫ 【簿記3級】独学1発合格で参考にすべきおすすめテキスト5選

その他独学応援記事

単位が取れる

理系学生はほとんど関係ありませんが、大学の授業によっては簿記関連の授業を取ることがあります。

その際に、簿記を取得しておくことでスムーズに単位を取ることができます。

ししとう
ししとう

私の友人は学生時代から簿記を取得していたので2,3個の単位はテスト勉強をすることなく簿記の知識だけで取ったと聞きました!

何級まで取ればいいの?

簿記 大学生 オススメ メリット

では簿記は何級から取得すべきなのでしょうか。

結論から申し上げますと「簿記3級から」ということになります。

その理由を説明します。

まずは3級から

まずは3級から取得することをおすすめします。

いきなり簿記2級を目指すことも可能ですが、簿記3級の知識は簿記2級を合格するために必須なのでモチベーションを維持するためにも難易度の低い簿記3級を合格してから目指す方がいいでしょう。

人によっては簿記3級だけで十分な人もいます。

簿記3級さえあれば十分な人
  • 個人商店や中小企業に勤めている人
  • 会計の基礎知識を身に付けたい人
  • 万能な資格を取得しておきたい人
  • 履歴書に記載できる資格が欲しい人
ししとう
ししとう

自分の目指す位置がどこなのかを判断しつつ簿記を勉強するといいでしょう!

可能であれば2級まで

簿記3級まででも問題ありませんが、可能であれば簿記2級も取得することをおすすめします。

なぜなら、簿記2級は潰しが効く資格だからです。

ししとう
ししとう

他に取りたい資格もなく迷っているなら簿記2級を取得するといいでしょう。

以下の特徴に当てはまる人は簿記2級を目指す方べきです。

簿記2級さえあれば十分な人
  • 大企業の経理に努めたい人
  • 就活/転職で有利に進めたい人
  • 経理の人と仲良くなりたい人
  • 会計アレルギーを無くしたい人
  • 会計系上級資格を取得したい人
ししとう
ししとう

私も簿記2級まで取得してから会計に関して視界が広がりました!

簿記2級はスクールに通って学習すると効率よく取得することができるでしょう。

スタディングなら大学生にとっても負担にならない値段設定がされています。

興味がある方はぜひ無料体験で授業動画を見てみるといいでしょう!

\業界最安値のスクールならスタディング/

スタディングの無料体験に申し込む

ネット試験で気軽に取ろう

簿記 大学生 オススメ メリット

簿記検定は2020年12月から2,3級のみですが、ネット受験が可能になりました。

そのため、自分のタイミングで受験することができます。

ネット試験の主な変更点

 CBT試験紙の試験
試験場所テストセンター
※全国76都市112会場
全国各地の試験会場
試験日随時年3回
合格発表試験終了直後試験の約1カ月後

上記の変更点により、ネット試験で気軽に受験することができるようになりました。合格発表も即時なので気持ちの切り替えも早いのがポイントですね。

ししとう
ししとう

ネット試験を受ける際は試験時の注意事項やネット試験対策をしてから受験しましょう!

ネット試験対策については以下記事にまとめています。

関連記事

≫≫ 簿記3級・2級のネット試験(CBT方式)対策とは【初見で戸惑わないために】

簿記を大学生におすすめする6つ理由|まとめ

今回は簿記を大学生のうちに取っておくべき理由について紹介しました。

  1. 就職に有利に働く
  2. 早くから自分の適性が分かる
  3. 1年目でリードできる
  4. プレッシャーなく勉強ができる
  5. コストが安い
  6. 単位が取れる
ししとう
ししとう

もちろん社会人でも取得可能ですが、大学生のうちに取れるなら取っておきたいですね!

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメント