レンタルサーバー「カラフルボックス」30日間無料トライアル中

ミニマリストから学ぶ!上手な買い物の仕方とは【コツを掴めば誰でもミニマリスト】

ライフスタイル
スポンサーリンク
  • ミニマリストの買い物の仕方が気になる
  • 気が付けば物が増えて困っている
  • ミニマリストが意識している買い物術を学びたい

そんな声にお応えします。

ミニマリストは最小限の持ち物しか持たないため買い物をほとんどしないイメージを持ちがちですが、普通に買い物します。

ですが、買い物に対する意識がミニマリストでない人と全く異なります。

そこで今回はミニマリストが買い物で意識していることについて紹介します。

本記事を書いている人はこんな人物です

☑手取りは約20万円
☑一人暮らしで1ヵ月の生活費は3万円ほどのミニマリスト
☑貯蓄率は30%以上

本記事の内容
  • ミニマリストとは
  • ミニマリストが買い物で意識していること
  • ミニマリストになるためには買い物上手になる必要がある
スポンサーリンク

ミニマリストとは

ミニマリスト 買い物 仕方

ミニマリストとはミニマル(最小限の)から生まれた『必要最小限のものしか持たない人』のことを言います。

人によっては解釈が異なる部分が出てきますが、大体の認識はこれで問題ありません。

ちなみにミニマリストは資格などはありませんので、ミニマリストと名乗っている方全員は自称です。
あなたも今日から名乗れば自称ミニマリストです。

以下記事ではミニマリストのメリット・デメリットについて紹介しています。

ミニマリストが買い物で意識していること6選

ミニマリスト 買い物 仕方

ここからはミニマリストの私が買い物中に意識していることを紹介します。

ミニマリストが買い物で意識していること6選
  • 買う目的・理由を考える
  • 長く使えるものを買う
  • スペースを取らない物を買う
  • レンタルできる物はレンタルする
  • 家のもので代用できないかを考える
  • 捨てやすい物を買う

順に解説します。

買う目的・理由を考える

買い物で大事なのは「買う目的・理由を考えること」です。

買う前に目的や理由を考えてすぐに答えが出てこない場合は、不要な買い物の可能性が高いです。

買う理由のポイントとしては『買うことによってどれくらい自分の生活が潤うのか』を考えるといいでしょう。

例えば

  • この服を買うことでテンションが上がる
  • この道具を買うことで調理時間が短縮される
  • この家具を買うことで部屋の満足度が上がる

等々。

理由の妥当性はそこまで考える必要はありません。大事なのは考えることです。

ししとう
ししとう

理由に筋が通っているかはどうでもよくて考えて買っているかが重要になります!

考えずに買ってしまうの後々の後悔に繋がってしまうからですね!

長く使えるものを買う

できるだけ長く使えるものを買うようにしましょう。
つまり、『そこそこいいものを買うべき』ということです。

安物だと無駄に作業時間が増えたり、部屋が散らかったりとミニマリストにあるまじき結果を生み出す可能性が高いからです。

購入時のポイントは以下の通り。

  • デザインが飽きないか
  • すぐ壊れないか
  • 売れるほど価値があるか

これらを意識して購入すると自ずといい物にたどり着きます。

ししとう
ししとう

少し高いものを買うとそれだけ大事に使うので結果的に長持ちしますよ!

スペースを取らない物を買う

ミニマリストの部屋は『必要最小限のものが揃っている洗練された部屋』をイメージする方が多いと思います。

つまり、ミニマリストの部屋には無駄にスペースだけ取るものがありません。

物を買う際はこれを買ってどこに直そうか、どこに置こうかと考えることが大切です。

ししとう
ししとう

何かを買うときはどこに収納するのかを考えると物が増えても散らからないコツです!

レンタルできる物はレンタルする

旅行用スーツケース、アウトドアグッズ等、利用頻度が低いものはレンタルでも生活に支障はありません。

DMM.comの『いろいろレンタル』ではスーツケースからアウトドアグッズまで幅広くそろえています。

今後使うかわからないものを買うよりはレンタルで試してからでも損ではないと思いますよ。

家のもので代用できないかを考える

買う前に家にあるもので用途が重複していないかを考えると無駄な買い物が減ります。

例えばコーヒーメーカーを買う際には以下視点で考えてみる等。

  • 電気ケトルでは代用できないか
  • なぜコーヒーメーカーなのか

もちろん「家電にはそれぞれの良さがあって必要なんだ!」ということであれば全く止める権利はありません。

しかし、用途が被る場合は、家にあるものとお別れすることも検討してみてもいいかもしれませんね。

捨てやすい物を買う

ししとう
ししとう

買うときに捨てることを考えるのはおかしなことですね。

しかし、いつ新しいものが欲しくなるかもわかりませんし、いつ要らなくなるかもわかりません。

変に高価なものを買ってしまうと、使わなくなったとしても捨てづらいです。

捨てても後悔しないものを買うと気持ちよく使えるので楽ですよ!

買い物上手はミニマリストの近道

ミニマリスト 買い物 仕方

ミニマリストと言えば

  • 部屋がきれい
  • 断捨離

といったイメージを持たれがちですが、本質は『買い物』です。

どれだけ部屋を整理していても、どれだけ物を捨てても買い物が下手だと物が増えます。

物が増えてから考えるのは非効率でミニマリストからズレた考え方になってしまいますね。

もし、ミニマリストが自分のなりたい姿だとしたらまずは買い物習慣を変えるところから始めてみてはいかがでしょうか。

ししとう
ししとう

買い物を極めて他のミニマリストと差を付けよう!

ミニマリストから学ぶ!上手な買い物の仕方とは|まとめ

今回はミニマリストが買い物で意識していることを紹介しました。

ミニマリストが買い物で意識していること6選
  • 買う目的・理由を考える
  • 長く使えるものを買う
  • スペースを取らない物を買う
  • レンタルできる物はレンタルする
  • 家にあるもので代用できないかを考える
  • 捨てやすい物を買う

気づいた方もいるかと思いますが、ミニマリストはお金との向き合い方を変える手段でもあります。

無駄なものを排除する姿勢は節約にも効いてくるということですね。

ししとう
ししとう

決してケチではないことは理解してください。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

あわせて読みたい節約記事

コメント