レンタルサーバー「カラフルボックス」30日間無料トライアル中

ミニマリストってどんな人?メリット・デメリット・向いている人とは

ライフスタイル
  • ミニマリストって何?
  • ミニマリストのメリットデメリットを知りたい
  • ミニマリストってどんな人が向いてるのかな?

そんな声にお応えします。

最近『ミニマリスト』と耳にすることが増えてきましたね。しかし、どんな生き方がミニマリストなのかまだまだ具体的にはわかっていない人も多いことでしょう。

そこで今回はミニマリストの私がミニマリストについてメリットデメリットを紹介していきます

本記事を書いている人はこんな人物です

☑手取りは約20万円
☑一人暮らしで1ヵ月の生活費は3万円ほどのミニマリスト
☑貯蓄率は30%以上

本記事の内容
  • ミニマリストとは
  • ミニマリストのメリットデメリットについて
  • ミニマリストに向いている人
スポンサーリンク

ミニマリストとは

ミニマリストとは メリット デメリット

ミニマリストとは具体的にどういったものなのでしょうか。
まずはその中身から紹介していきます。

ミニマム(最低限)から生まれた言葉

ミニマリストとはミニマル(最小限の)から生まれた『必要最小限のものしか持たない人』のことを言います。

ちなみにミニマリストは資格などはありませんので、ミニマリストと名乗っている方全員は自称です。
あなたも今日から名乗れば自称ミニマリストです。

どんなミニマリストになりたいかは人それぞれ

ミニマリストには様々な種類があります。

ミニマリストの種類
  • 節約ミニマリスト
    節約を意識した結果、物が少なくなったタイプ。節約が大前提としたミニマリスト。
  • シンプルミニマリスト(シンプリスト)
    大体はこのタイプ。統一感のある暮らしを重要視しており、物の多さはそこまで関係ない。整理整頓が好きなミニマリスト。
  • 断捨離ミニマリスト
    捨てることに快感を覚えているミニマリスト。買っても使わなければすぐに捨てる。結果、家には何も残らない。
  • ハイブリッドミニマリスト
    生活と趣味を完全に分けているタイプ。趣味のものは多いが、生活に関するものは最低限のものしか揃えないミニマリスト。
  • 極限ミニマリスト
    ホントに何も持たない人。部屋にはテレビも冷蔵庫も洗濯機もないその日暮らし感の強いミニマリスト。

どれもミニマリストですし、自称ミニマリストなのでもっと多くのパターンがあるでしょう。

ミニマリストの種類は定義されているわけではなく、ミニマリストを個人的に5パターンに分けただけです。

ミニマリストのメリットとは

ミニマリストとは メリット デメリット

ではミニマリストになる人が増えていますが、メリットはあるのでしょうか。

ミニマリストのメリットは以下の通りです。

ミニマリストのメリット
  • 節約につながる
    -衝動買いがなくなる
    -買い物上手になる
    -小さい部屋で満足できる
    -お金を合理的に使うようになる
  • 時間の使い方が上手くなる
    -物を探す時間が無くなる
    -掃除が楽
    -何事も準備が早くなる
    -家事の時間が短縮される
  • ストレス解消
    -部屋がスッキリとする
    -作業に集中できる
    -家が好きになる
  • 自分を見直すきっかけになる
    -好き嫌いが分かる
    -大切な人間関係が分かる
    -自己管理ができるようになる

順に解説します。

節約につながる

ミニマリストは節約につながります。

ミニマリストが節約につながる理由
  • 衝動買いがなくなる
  • 買い物上手になる
  • 小さい部屋で満足できる
  • お金を合理的に使うようになる

節約を意識してミニマリストになった方もいますし、ミニマリストを意識して節約につながった方もいます。

ミニマリストは不要なものを買わない意識が高いため、無駄な買い物を避けます。
また、物が少ないため、小さな物件でも満足することができ、家賃を抑えることにも繋がります。

時間の使い方が上手くなる

ミニマリストは時間の使い方も上手になります。

時間の使い方が上手くなる理由
  • 物を探す時間が無くなる
  • 掃除が楽
  • 何事も準備が早くなる
  • 家事の時間が短縮される

無駄なものがない部屋は「探し物」「掃除」「家事」「準備」全てにおいてメリットしかありません。

何をするにも物を動かす必要がなく、作業時間が短縮されるため効率化に繋がります。

ししとう
ししとう

結局、物が整理されていることが時間の使い方に効いてくるんですよね。

ストレス解消

ミニマリストはストレスが溜まりにくくなります。

ストレス解消につながる理由
  • 部屋がスッキリとする
  • 作業に集中できる
  • 家が好きになる

綺麗に整えられた部屋は気が散ることが少なく作業に集中できるため、無駄なストレスから解放されます。

また、きれいに片付いた部屋を見ると自分の家が好きになってきませんか?

ししとう
ししとう

部屋がきれいだと家が好きになり、ストレスの軽減にもつながります。

自分を見直すきっかけになる

ミニマリストは自分を見つめ直すいいきっかけになります。

自分を見直すきっかけになる理由
  • 好き嫌いが分かる
  • 大切な人間関係が分かる
  • 自己管理ができるようになる

何が必要で何が不必要かを考えているため、残ったものが自分が必要だと思ったものですね。

部屋にあるものだけでなく、人間関係も継続している人たちが自分にとって大切な人達だということが分かります。

ししとう
ししとう

自分にとって必要なものを考えるということは生活を充実させるいいきっかけになります。

ミニマリストのデメリットとは

ミニマリストとは メリット デメリット

ミニマリストにもデメリットはあります。

デメリットは以下の通り。

ミニマリストのデメリット
  • ケチになる
    -質素な生活をしてしまう
    -物を買わなくなる
    -投資にすら抵抗が出てしまう
  • することがなくなってしまう
    -一人の時間が増える
    -携帯しかいじらない
  • 優越感に浸ってしまう
    -自分の考え方が正しいと思い込む
    -物を捨てない人を見下す
  • 変人扱いされる
    -友人と疎遠になる
    -合理的な考え方になる
    -気難しい性格になる

順に解説します。

ケチになる

ミニマリストは物を買うことに抵抗が出てしまうためケチになりがちです。

ケチになる理由
  • 質素な生活をしてしまう
  • 物を買わなくなる
  • 投資にすら抵抗が出てしまう

物を持たなくなって生活レベルが下がるのはナンセンスです。

ミニマリストの本質とは変わってきてしまいます。

一番避けるべきなのは自己投資に使うお金すらケチることです。買っていい物かどうか悩む時間ももったいないです。

必要最小限の支出とはいえ多少の割り切りは必要ですよね。

することがなくなってしまう

ミニマリストですることがないという声をよく聞きます。

することがなくなる理由
  • 一人の時間が増える
  • 携帯しかいじらない

最近は携帯さえあったら大体なんでもできるため、物がなくなってしまうと逆にすることがなく暇になってしまうという方もいます。

こうなってはせっかく時間の使い方が上手くなったのに意味がありません。

何か趣味や自己投資で集中できるものを見つけて取り組んでみることをおすすめします。

ししとう
ししとう

私であればブログやTwitter運営、読書などですね。

優越感に浸ってしまう

ミニマリストは優越感に浸りがちです。

優越感に浸る理由
  • 自分の考え方が正しいと思い込む
  • 物を捨てない人を見下す

ミニマリストはなりたくてなっている方が多いため、誰もが求める姿のように感じている人も中にはいます。

メリットも多いことは事実ですが、カバンが汚い人や物が捨てられない人を見て、自分の価値観を押し付けるのは違います。

他人にも他人の価値観があることは理解しないといけませんね。

変人扱いされる

ミニマリストはまだ世間的には少数のため変人扱いされることがあります。

変人扱いされる理由
  • 友人と疎遠になる
  • 合理的な考え方になる
  • 気難しい性格になる

偏った考え方を持っていたり、合理的な選択しかしないため、避けられることも少なくありません。

友人と会う会わない、物を買う買わない、支払う支払わない、これらすべてに対してリターンを考えて決めることが多く、人によっては近寄りがたいこともあります。

他人に合わせることも必要ですが、貫く姿勢も必要なため、多少のメンタルは必要です。

ミニマリストに向いている人とは

ミニマリストとは メリット デメリット

ミニマリストのメリット・デメリットを紹介しましたが、向いている人はどんな人なのでしょうか。

ミニマリストに限らず、向いている人を考える際は以下基準で考えています。

  • メリットを最大限活かせる人
  • デメリットをカバーできる人

上記基準で考えた場合、ミニマリストに向いている人は以下の条件に当てはまる人におすすめです。

  • 片付けが好きな人
  • 何事も時間短縮をしたい人
  • 節約が好きな人
  • 趣味ややりたいことがある
  • 人を見下さない人
  • メンタルが強い人

とはいえ、ミニマリストの生活がストレスに感じてしまう人は意味がありません。

実際にお試しでミニマリスト生活をしてみるのが一番です。

本を読んで共感できるかも重要かもしれません。

筆者おすすめミニマリスト書籍
ししとう
ししとう

無駄な物を持つことのデメリットをわかりやすく解説している本です。ぜひ最高のミニマリスト生活を!

ミニマリストってどんな人?メリット・デメリット・向いている人とは|まとめ

今回はミニマリストのメリット・デメリットを紹介しました。

おさらいすると以下の通りです。

ミニマリストのメリット
  • 節約につながる
  • 時間の使い方が上手くなる
  • ストレス解消
  • 自分を見直すきっかけになる
ミニマリストのデメリット
  • ケチになる
  • することがなくなってしまう
  • 優越感に浸ってしまう
  • 変人扱いされる

なりたい自分がミニマリストであれば多少のデメリットも許容できます。

自分に合った理想の生活スタイルを見つけてください。

ちなみに自称ミニマリストである私の生活費については以下記事で紹介しています。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

コメント